期待していたオブセッション不発!

複勝オブセッションという期待を込めた予想をしましたが結果7着でした。

初の重賞で初勝利まであると思って予想してみましたが結果7着。着順だけでいえばまったくダメだとは思いますがこのオブセッションに対する期待値は少しも減っていません。

言い過ぎました。少し減っただけですw

まだ3歳馬で今回の弥生賞で3レース目です。今後かならず活躍する馬だとは思っています。

オブセッションはダメでしたが弥生賞の結果はガチガチな結果で終わりました。

トリガミだった人も多いでしょうw

弥生賞結果

着順 馬番 馬名 性齢 負担重量 騎手 タイム 着差 単勝人気
1着 9 ダノンプレミアム 牡3 56 川田将雅 02:01.0 1番人気
2着 8 ワグネリアン 牡3 56 福永祐一 02:01.2 1 1/2 2番人気
3着 3 ジャンダルム 牡3 56 武豊 02:01.3 1月2日 4番人気
4着 10 サンリヴァル 牡3 56 藤岡佑介 02:01.3 ハナ 5番人気
5着 4 リビーリング 牡3 56 戸崎圭太 02:01.8 3 6番人気
6着 7 トラストケンシン 牡3 56 内田博幸 02:02.0 1 1/4 7番人気
7着 1 オブセッション 牡3 56 C.ルメール 02:02.7 4 3番人気
8着 2 アラウン 牡3 56 F.ミナリク 02:02.8 3月4日 10番人気
9着 6 アサクサスポット 牡3 56 武藤雅 02:03.2 2 1/2 8番人気
10着 5 ヘヴィータンク 牡3 56 野中悠太郎 02:23.9 大差 9番人気

オブセッションだけ例外でそれ以外の馬は人気通りに活躍しましたね。

ダノンプレミアムもやっぱりつえーなという印象でしたしワグネリアンも今後もガンガン表舞台に出てくる馬でしょう。

3着あたりにはギリギリ入ってほしかったオブセッションでしたが・・・まだ若い馬ということもありレースに集中できてないかったようです。

というわけでまとめるとオブセッションは今回はダメだったけど次こそなんとかしてくれる。

そんな馬でしょうということで今回はハズレ。

今週は重賞も多くまだどのレースで勝負するか迷ってますw

弥生賞のリベンジで3歳牝馬のフィリーズRにするかなかなか粒ぞろいの古馬が出馬しそうな金鯱賞にするかってところです。

今週はそろそろ当てたいです・・・・

The following two tabs change content below.

管理人Z

このブログの管理人。当たる競馬予想ブログZといってるわりには大して当たらない予想を公開している者です。いつか当たる予想ばかりを公開できるようになりたいと思っています。

人気ブログランキング上位目指しています!!
応援クリックお願いします!


競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする