秋の天皇賞。枠順発表されましたが悩みは深まるばかり

秋も深まってきましたが天皇賞の予想も深みにハマっております。

15頭といえどメンバーが濃すぎますし最内に入ったエイシンヒカリや大外に入ったラブリーデイをどう予想するか難しすぎます。

2016年天皇賞(秋)出馬表

1 エイシンヒカリ 牡5 58 武豊
2 クラレント 牡7 58 内田博
3 アンビシャス 牡4 58 横山典
4 サトノクラウン 牡4 58 福永
5 ロゴタイプ 牡6 58 田辺
6 アドマイヤデウス 牡5 58 岩田
7 サトノノブレス 牡6 58 シュタルケ
8 モーリス 牡5 58 ムーア
9 ルージュバック 牝4 56 戸崎圭
10 カムフィー 牡7 58 蛯名
11 ヒストリカル 牡7 58 田中勝
12 リアルスティール 牡4 58 Mデムーロ
13 ヤマカツエース 牡4 58 池添
14 ステファノス 牡5 58 川田
15 ラブリーデイ 牡6 58 ルメール

天皇賞最終予想前の枠順を踏まえた感想を・・・

ラブリーデイ

中途半端な外寄りの枠よりこの大外にはいったことで吹っ切れました。外が苦手な馬でもないですしルメールも吹っ切れて果敢な騎乗をしてくれると思いたいです。去年の宝塚記念では同じ8枠でも勝っていますし枠の苦手意識はないでしょう。ピークは過ぎたとか言われておりますがここは復活して欲しい気持ちを込めて応援したい気持ちはあります。

エイシンヒカリ

まさかの最内1枠1番。というわけで本命はこのエイシンヒカリにほぼ確定。エイシンヒカリ陣営も逃げ宣言してますし武豊も強気なコメント。イスパーン賞のパターンあり得ると思っています。逃げ切り誰も追いつけないレベルの圧勝を期待。

モーリス

この馬に限っては正直どこの枠に入ろうが押さえるべき馬だと思ってしまっています。世界レベルの馬に世界レベルの騎手。調教や枠など度外視でネームバリューで押さえてしまうパターン。過去には凡走してるレースもありますがここ最近はやはりすごいとしか言えない。

ステファノス

力はありながら前がつまってことごとく結果が出てないステファノス。今回外よりに入ったのでここは1発期待できます。前つまらないし外から実力出し切れば・・・ただ同じ考えの人多そうなのでジワジワ人気が上がってきそうです。

リアルスティール

ムーアムーアと騒がしい天皇賞ですが日本にはミルコがいます。今年の後半はそこまで調子良くもないですが日本を代表する騎手です。福永との違いを見せて欲しいですね。安田記念でボロ負けしてオッズも妙味アリアリですし楽しみな1頭です。

今のところはこの5頭が上位と思ってる馬です。

しかしまだ時間はあります。ルージュバックやアンビシャスなどまだまだすごい馬はいますので情報収集して予想かためていきたいと思います。

The following two tabs change content below.

管理人Z

このブログの管理人。当たる競馬予想ブログZといってるわりには大して当たらない予想を公開している者です。いつか当たる予想ばかりを公開できるようになりたいと思っています。

人気ブログランキング上位目指しています!!
応援クリックお願いします!


競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする