エリザベス女王杯最終予想はコレにした!

エリザベス女王杯の最終予想です。

非常に悩みましたが最終的にはやはり5頭で押さえます。

パールコード

そもそも推してる馬が絶好枠の8枠に入りましたのでこれはもちろん押さえます。1着は厳しかもしれませんが3着とかは言ってくれる気がします。というか来て欲しい。

マリアライト

実績・実力としてはトップレベルなのは間違いないでしょう。連覇がかかっていますが3着以内は大丈夫だと思っています。

クイーンズリング

本命はこの馬。内側にミッキークイーンとマリアライトがいるのはいい枠順だと思います。内枠の馬たちさえもコントロールできる騎乗ができる騎手のミルコですからうまいことやってくれるでしょう。

タッチングスピーチ

やはり切れません。このムーアが乗れば3着以内に入りそうオーラが強すぎます。タッチングスピーチも実力のある馬。ここは押さえておいたほうがいいでしょう。

ミッキークイーン

結局切れません。ここまで悩んだ馬がもし3着以内に入ったら・・という恐怖とやはり実績が抜けてる馬です。多少のマイナス要素関係ないでしょうということで入れます。

結局、人気どころばかりの買い目になりました。

ただ、もちろん実力は本物ですから穴馬の入り込む余地はないでしょう!

大舞台を制する牝馬がどの馬になるのか・・・楽しみすぎます!!

The following two tabs change content below.

管理人Z

このブログの管理人。当たる競馬予想ブログZといってるわりには大して当たらない予想を公開している者です。いつか当たる予想ばかりを公開できるようになりたいと思っています。

人気ブログランキング上位目指しています!!
応援クリックお願いします!


競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする